ものつくり課

メニュー

HOMEHOME >ものつくり課


ものつくり課

日常生活での『あったらいいなぁ』を実現にしませんか?

私共製造部ものつくり課は【世界で1つご自身だけのもの】・【日常生活でのカタチにしたいもの】
【試しに創ってみたいもの】を実現するお手伝いをしております。(※1)
簡単な絵やお打合せを基に3Dデータを作成し、3D造形品にすることが可能です。
またSTL形式のデータをお送り頂ければ、3Dプリンター(※2・※3)にて
3D造形物を出力することも可能です。

誠に勝手ながら…
ものを1から創ることは、手間と時間を要します。
カタチが小さいから… 1つしかつくらないから… といっても決して安価にものはできません。
予めご承知頂き、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

製造部 ものつくり課 課長 諏訪部勇太

※1:本ものつくり課では量産前他試作品を目的としたご依頼は賜れません。試作品前のサンプル模型としてご理解願います。
(製品精度及び品質他に係る責任は一切免責とさせて頂きます。)
※2:本ものつくり課では量産3Dプリントを目的としたご依頼は賜れません。
(製品精度±0.5㎜程度は予めご了承ください。)
※3:合同会社GENKEI社製 Lepton 仕様等は下記『3Dプリンターについて』をご参照ください。

ものつくりの流れ

ものつくりの流れ

参考費用
設計打合せ+3Dデータ作成 ¥100,000-
3D造形物 ¥35,000-
LEDテスト+LED試作 ¥43,000-
合計(別途:部品代+諸経費他) ¥178,000-
3Dプリンターについて

3Dプリンターは使い方次第で今まででは実現不可能だったものを創ることができる
大変有益な機器ですが、私たちが普段使用している家電製品とは全く異なります。
たとえるならば工具や道具のような存在です。 同じ3Dデータを用いても印刷方向・射出速度
射出温度他により同じものはできません。
できるかぎりご要望にはお応えするよう努めますが
『ボタン一つで完璧なものができるわけではない』ことを
予めご承知頂き、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

3Dプリンターについて

3D造形最大寸法
X軸 180mm  Y軸 180mm
Z軸 200mm (H/高さ)
積層ピッチ
0.2mm (0.4mmノズル時)~
プリントスピード
5~120mm/s
出力可能素材
基本的にはABS(グレー色)のみ
(その他素材については別途ご相談)

3D造形サンプル

注意事項
知的財産権や肖像権等、第三者の権利を侵害するおそれのあるデータにつきましては
権利者からの書面による確認・許諾がない場合、ご依頼をお断りさせていただきます。
以下に該当する製作物については、ご依頼をお断りさせていただきます。

・銃器等生命身体に危険を及ぼす可能性のある製作物
・公序良俗に反する製作物(わいせつ物等)
・法令、条例等の規定により作成が禁止されている製作物
・その他、当社が適当でないと認める製作物

なお、アドバンスジャパン株式会社では上記の確認のため
お客様にご使用目的をお伺いすることがございますので
あらかじめご了承ください。