歯科医療機器 製品案内

歯科医療機器 製品案内
バキューム(医療機器)
コンプレッサー(エアー機器)
周辺機器

HOME歯科医療機器 >コンプレッサー(エアー機器) >次世代コンプレッサー


次世代コンプレッサー

通常メインのコンプレッサーのみが稼働しエアーを供給しますが、診療状況により設定圧力よりもエアーを多く消費した際には「メイン」+「サブ」の2台のコンプレッサーが稼働し短時間で設定圧力まで稼働します。

「メイン」と「サブ」は1日毎に自動的に入れ替わりコンプレッサーの負担を軽減します。

※Automatic tracking system = ATSとは自動追尾装置の略称です。

型式 ATS1500-TWINPOWER

診療状況に応じてエアーの供給量を自動で制御し、切り替えスイッチ一つで診療の安全確保。

そして特殊ダンパーの装着により振動も制御いたします。

 

                           
名称 Automatic tracking system
電源 3相200V
電流 8A(二台同時運転時)
出力 1.5kw(0.75kw×2) 最大排出量 170リットル 最高圧力0.8Mpa
寸法 幅350mm×奥行500mm×高さ800mm(本体のみ) ※別途タンク寸法 幅660mm×奥行290mm×高さ415mm
重量 70kg タンク容量 38L
備考 <標準パッケージ>
本体・38Lタンク・操作盤

ATS
診療状況に応じてエアーの供給量を自動で制御
新開発のATSにより、診療状況に合わせたエアーの供給を実現。装置内蔵の2台のコンプレッサーがエアーの仕様状況に応じて自動的に変化します。

Back Up
切り替えスイッチ一つで診療の安全確保
万が一メインコンプレッサーが呈した場合コントロールボックスのモード切替によりバックアップ機能が作動し、診療を止めることがありません。
※バックアップ操作はマニュアルになります。

Slient
特殊ダンパーの装着により振動を制御
コンプレッサー独特の振動を特殊なダンパーで制御し、快適な診療行えます。